オナニーの害

【重症】オナニーにグッズを使うようになったらかなりヤバいです

2022-01-23

 

どうも、ジェイソン(@jason_onakin31)です。

 

僕はオナ猿の頃、ド田舎で暮らしていたのでドンキとかそういうグッズを買うところもなかったし、お金もなく貧乏だったので幸い、オナニーグッズに手を出さずに済みました。

 

そのおかげか、何度も失敗を重ねながらもオナ禁を成功させ、元のオナ猿に戻ることなく継続できているのかもしれません。

 

しかし、仮に都会で刺激たっぷりの何でも手に入る環境に生まれ、お金のある家庭に生まれていたら?

 

もしかしたらオナニーにどっぷり漬かって自慰行為の世界から抜け出すことができなかったかもしれないと思うとぞっとしますし、お金のない10代のうちにオナニーにハマり、克服することができて本当に良かったなと思います。

 

今回は僕がオナニーグッズに対して思うことを書いてみたので、もし現在グッズを使って自慰行為をしているという方は参考にしてください。

 

オナニーグッズを使うようになったらヤバイ理由

女性でイケなくなる

 

何が一番ヤバいかって、将来女性と性行為した時にイケなくなるということですね。

 

現在めちゃくちゃ技術が発達しているので、グッズを使った方が気持ちがいいなんてことが簡単に起こりえるのでこれはかなり要注意です。

 

女性と性行為をした時にイケなくなると、本人も自信を無くすのはもちろんですが女性の方も自分の魅力がないのかと自信を無くし、仮に女性と付き合うことができても破局する可能性はかなり高いです。

 

そうなってしまったら、モチベーションどころか一層オナニーに励んでしまいオナ禁どころではなくなるし、男性としての自信を無くしたまま一生孤独な人生を過ごすことになるかもしれません。

 

別に孤独な人生が悪いとは言いませんが、男性としての自信を無くして仕事面や人間関係面など、娯楽を除いた面での人生へ対する充足度も低いと思います。

 

それらを踏まえて考えると、オナニーグッズを使って自慰行為するなんてメリットよりもデメリットの方がかなり高いということが断言できるので、マジでおすすめしません。

 

もし持っているなら今すぐ捨てたほうがいいでしょう。

 

媒体ではなく物に発情するようになる

 

世の中には、不思議な性癖を持っている方が存在します。

 

例えば、車のマフラーやアニメのぬいぐるみを見ると発情したり、建物やフィギュア、ラジコン、家電、動物など、人間の異性ではなくモノや動物に性的興奮を感じる人などですね。

 

これを”対物性愛”と言うのですがこれはリアルにある話なので『それはさすがにないだろう』と思った方は自身で調べてみてください。

 

そして、オナニーグッズを使って自慰行為をする人はどうなるのか?

 

もしそういうグッズを見て発情したりムラムラしたくるのであればこれも対物性愛になると思います。

 

”最初はAVを見てただ手でするだけだと満足できなくなって補助的な役目という意味でグッズを買ったが、最終的にはグッズ自体を見たら発情するようになった。”

 

これはかなり危険な状態だと思います。

 

この段階ならまだ救いようがあるのですが、これが対象物がグッズから他のモノや動物へ変わる可能性も考えられるからです。

 

グッズ→車のマフラー→穴を見たらとにかく発情してしまう

 

仮にこうなってしまったら、穴なんてどこにも空いているのでもう手のつけようがありませんし、オナ禁とは無縁の人生になると思います。

 

・・・かなりヤバいですよね?

 

実際にグッズを大量購入したやばい奴を発見

 

実は、僕のブログからAmazonのリンクをクリックして、紹介した商品でなくてもそのリンクから何かしらの物を購入した場合、購入代金の4%とかそれくらい入るようになっているのですが、ふと先月のレポートを見るとやばい奴がいたことに気づきました。

 

何がヤバいのかというと、同じ日に4つも例のグッズが売れているんですね。

 

オナ禁ブログからわざわざそういうものを買うのって僕に喧嘩を売りたいのか、ただただ検索でブログに迷い込んでAmazonのリンクに辿り着いて思い出したように購入したのかどちらか本人にしかわかりませんが、どちらにせよちょっとヤバいんじゃないかと。。。

 

 

 

↑証拠画像。

 

合計4個を5000円近く購入して行ったわけですが、5千円も払うならもうあと5千円で断射プログラムに参加できるし、本人が自身で使うために買ったのならかなり重症化しているので、もうその世界から戻ってこれないかもしれませんね。

 

ちなみに、以前は紹介していないのにテレビが売れたり、使う用途のよくわからない電子機器が購入されていたりするのですが、もしかしてこの方たちはそういう目的で購入したのか?・・・と少し心配になりました。

 

まあ、さすがにそれはないと思いますが・・・

 

最後に オナニーグッズは絶対に手を出してはいけない

 

オナニーグッズは絶対に手を出してはいけません。

 

『オナニーが生きがいでグッズが好きなんだ!』

 

という方は無理して止めませんし、どうぞ勝手にしてくださいって感じなのですが、まだ手を出してない方は絶対に購入するべきではありません。

 

理由については今回この記事でお伝えしましたが、オナ猿や過度な刺激から抜け出すのが難しくなるので止めておいた方がいいと断言します。

 

もしそういうものに手を出してしまった方や家に置いてあるという方は、今すぐこの場で捨ててください。

 

オナニーに明け暮れる日々から抜け出したい、オナ禁をして自分の人生を逆転させたいという方は尚更ですね。

 

手遅れになる前に・・・

 

 

~まだオナ禁が続かないと悩んでいる方へ~

 

オナ禁は人生の目的ではなく、手段の1つでしかありません。

 

その手段に四苦八苦していては、お金よりも大切な人生の貴重な資源である時間の無駄ですし、本末転倒です。

 

そうならないためにも、さっさとオナ禁をマスターして自分の目標や夢を叶えるべく次のステージに進みませんか?

 

断射プログラムを利用すれば最短でオナ禁をマスターすることが可能です。

 

オナ禁の教科書 『断射プログラム』

 

↑僕も実際にこれを利用して1回目で31日、2回目の挑戦で85日を達成することができました。今ではオナ禁継続日数2000日を超えています。

 

-オナニーの害

© 2022 精神とオナ禁の部屋