オナ禁の効果

【オナ禁】中学生や高校生ほど禁欲をするべき3つの理由

2020-09-21

 

どうも、ジェイソン(@jason_onakin31)です。

 

『中学生だけどオナ禁していいの?』

『高校生で禁欲したらまずいの?』

 

という悩みを抱えている学生は結構いると思います。

 

僕も過去、その1人でしたからね。

 

今回は、中学生や高校生がオナ禁をしていいのか?するべきなのか?ということについて書いていきたいと思います。

 

中学生や高校生ほど絶対にオナ禁をするべき3つの理由とは!?

 

まず、結論から言うと中学生や高校生はオナ禁をするべきです。

 

というかむしろ、中学生、高校生だからこそオナ禁をするべきだと思います。

 

 

なぜなら、この時期って一番オナ禁の好影響を受けやすいし、10代前半~後半って人生の基盤をつくる一番大事な時期だからです。

 

 

おそらく、何となく言っていることはわかるが良く理解できないと感じた方もいると思いますので、僕の実体験をもとに中学生や高校生がオナ禁をするべき理由を詳しく解説していきますね。

 

中学生が絶対にオナ禁をするべき理由①:学校のクラスに女の子がいる

 

社会人になると会社には男性ばかりに偏った職場や、女性との出会いがないということも少なくないですが、中学生や高校生だと男子校ではない限り女の子がいます。

 

クラスに女の子がいれば、中にはかわいい子がいると思います。

 

 

オナ禁にモテ効果があるというのはおそらく聞いたことがあると思いますが、クラスに女の子がいると当たり前ですがモテ効果を実感しやすいです。

 

これが学生がオナ禁をする最大のメリットだと思います。

 

 

毎日教室に行くと女の子がいる。そして女の子って小さな変化に敏感なのでオナ禁の変化を感じ取ってくれやすい。

 

これってマジでオナ禁をするのに最高な環境なんですよ?

 

女の子がいればモチベーションは上がるし、

オナ禁の効果を体感しやすいし、

テストステロン(モテホルモン)は上がりやすい。

 

これだけでもかなりのメリットだと思います。

 

僕がオナ禁に出会った時は高校1年生の時だったのですが、その時はクラスに男子しかいなくて、わざわざ自分から出会いを作りにいかないといけない環境だったので、中学生の男女共学の時に知っていれば今とはまた違う人生を送っていただろうなと思っています。

 

ちなみに、オナ禁をすると睾丸が破裂するとか勃たなくなるとかいう情報がネット上にありますが、あれは嘘なので安心してください。

 

僕は1500日以上オナ禁をしていますが、長期オナ禁をしても金玉が破裂したことなんてないし、毎朝普通に勃起しています。

 

オナ禁は正しい方法でやれば危険などころかメリットだらけで、むしろやらない方がアブナイと思います。

 

もしオナ禁に興味がある、オナ禁の効果を体験したい、モテたいという中学生、高校生は、ぜひ今日からオナ禁を始めてみるといいかもしれません。

 

 

中学生が絶対にオナ禁をするべき理由②頭がよくなる

実は、オナニーをしたりエッチな動画を見ると、脳細胞が破壊されるといわれています。

 

つまり、頭が悪くなる、バカになるということです。

 

僕もこれは経験済みですが、オナニー中毒になる前は学校のテストの平均点が70点くらいでしたが、

 

オナニーばっかりやるようになった時は平均点35点くらいに落ちました。

 

評定は確か3と4が半々くらいだったのがオナニーをやりまくることでオール2まで下がりました。

 

それに、頭はぼーっとするし、やる気が出ないし、眠いし、だるいし、集中力持たないし、すぐ風邪をひくし、授業中だろうがテスト中だろうが暇さえあればエロいことを考えるようなかなりやばいやつになっていました。

 

(今思えば、かなりキモイですね。)

 

まあ、ここまでひどい中学生はあまりいないと思いますが、もしこの状態が続くような人がいたらとにかく今後の人生がやばそうですよね。

 

 

中学の成績によってどの高校に行くか決まり、高校の成績次第で行く大学が決まり、大学の成績によって就職する企業が決まる。

 

 

そう考えると、もしあなたが中学生や高校生ならいかに今が大事な時期かわかると思います。

 

中には、『俺は起業するから学校の成績なんてかんけーねーわ!』みたいな人がいるかもしれません。

 

でも、オナニーしまくっている頭だと正直クリエイティブな発想やアイデアなんて生まれてこないし、忍耐力も継続力のないのでそもそも起業なんて無理だと思います。

 

僕の知っている経営者は、みなオナ禁をしていますし、オナニーをする人はいません。

 

どのみち、これからどんな道を歩むにしてもオナ禁は必ず役立ちますし、逆にやらないと悲惨な学校生活を送ることになるかもしれません。

 

 

僕みたいに悲惨な学校生活だけで済めばいいですが、オナニーのせいで学校生活が悲惨になるということは、そのままいけば社会人になってからも悲惨な生活を送ってしまう可能性が高いので、

 

 

どのみち人生のどこかでオナ禁をしてオナニーと決別する必要があると思います。

 

それなら、行動するのは早い方がいいということは言うまでもないですよね。

 

余談ですが、オナニーによって破壊された脳細胞はほとんどの場合修復は可能みたいです。

 

何が言いたいかというと、もしあなたがオナニー中毒だとしても、今からオナ禁しても全然遅くないということです。

 

個人差はありますが、日数で言えば大体90日~120日くらいで修復されるといわれています。

 

もしこれからオナ禁をするならとりあえず90日以上を目標にしてみるといいかもしれません。

 

中学生が絶対にオナ禁をするべき理由③成長期である

 

中学生、高校生だと成長ホルモンがバンバン出ていて、この時期は体の基礎を作るとても大事な時期です。

 

この超大切な時期にオナニーをしまくるとどうなると思いますか?

 

身長は伸びにくくなり、骨の密度は少なくなりボロボロ、筋肉は発達しずらくなり、テストステロン(モテホルモン)も生成されにくくなります。

 

僕は中学1年生で172㎝ありましたが、オナニー中毒で成長期を過ごしたため、20歳までの間にたった5㎝しか伸びていません。

 

『177㎝?悪くないんじゃない?』と思われるかもしれませんが、あの時オナ禁していれば絶対185㎝くらいあったのになと後悔しています。

 

筋肉は後からつけることができるかもしれません。テストステロンもアプローチ次第で増やすことができると思います。

 

でも、骨や身長は大人になってからどうにもすることができません。

 

ただ、骨や身長によって筋肉のつく量も変わると思うし、テストステロンの分泌量によって筋肉のつく量が変わると思います。

 

つまり、オナニーをしまくるとメリットどころか体には悪影響しかないし、ボロボロになっていくのです。

 

これを聞いて、あなたはまだオナニーをしたいと思いますか?

 

 

最後に オナニ中毒は麻薬中毒と同じです

 

今回の話を聞いて、オナニーが学生にとってどれだけ悪影響か、オナ禁の恩恵を受けやすいかがわかったと思います。

 

 

オナニーは麻薬と一緒です。

 

 

中毒性がかなり高いですし、すればするほど体も心も頭も見た目もボロボロになります。

 

こんな恐ろしいものが野放しにされているのは正直信じられません。

 

 

ただ、1つだけ救いがあって、自分の意志ですぐにやめることができるということです。

 

冒頭でも言いましたが、中学生や高校生は、一番オナ禁の恩恵を受けやすい時期で、人生の基盤をつくる一番大事な時期でもあります。

 

その貴重な時間をどう過ごして、これからどんな人生を歩んでいくかはあなた次第ですが、人生をより良いものにしたい、一回きりの人生を無駄にしたくないと少しでも思うのであれば、今すぐオナ禁をしてみることをおすすめします。

 

 

追記:

今日の話は、半分は中学生だった頃の僕へ向けて書いています。

 

なぜなら、あの時オナ禁に出会っていればきっと今よりも良い人生を歩んでいた可能性が高いからです。

 

本当、今のオナ禁の知識を持ったまま戻れるなら1000万、いや1億払っても戻ります。

 

それくらい思春期の時期ってその後の人生に良くも悪くも大きく影響するし、マジで大事な時期です。

 

今日の話を聞いて『よし、明日からもオナニーしてやるぜ!』って人はいないと思いますが、

 

最後に一つだけ言わせてください。

 

 

それは、後悔のない人生を送ってくださいということです。

 

後悔しても戻ることはできませんし、その時後悔していなくても後悔の女神はいつも後からやってくるからです。

 

 

 

~まだオナ禁が続かないと悩んでいる方へ~

 

オナ禁は人生の目的ではなく、手段の1つでしかありません。

 

その手段に四苦八苦していては、お金よりも大切な人生の貴重な資源である時間の無駄ですし、本末転倒です。

 

そうならないためにも、さっさとオナ禁をマスターして自分の目標や夢を叶えるべく次のステージに進みませんか?

 

断射プログラムを利用すれば最短でオナ禁をマスターすることが可能です。

 

オナ禁の教科書 『断射プログラム』

 

↑僕も実際にこれをを利用して1回目で31日、2回目の挑戦で85日を達成することができました。今ではオナ禁が継続日数4桁を超えています。

-オナ禁の効果

© 2022 精神とオナ禁の部屋