オナ禁マインド

【超ドM】AVに精子と人生を搾取されるままでいいのか?

2022-01-15

 

どうも、ジェイソン(@jason_onakin31)です。

 

僕は数年間毎日オナニーをしていた元オナ猿ですが、今では禁欲継続日数4桁を超える程オナ禁を継続することができています。

 

ここまで継続できたのは、とある質問を常に自分へ投げかけるようにしていたからというのも理由の1つだと、今となっては断言できます。

 

それは、『AVに搾取される人生のままでいいのか?』という質問です。

 

今回は、無意識に陳子に手がいってしまってオナニーをしてしまうという方に向けて記事を書きました。

 

何のためにAVはあるのか?

 

何のためにAVがあるのか考えたことがある人は、意外と少ないと思います。

 

これを言うと、

 

『見ている人を気持ちよくさせるために決まってんだろ!』

 

という方もいるかもしれませんが、そんな表面的なことではありません。

 

じゃあ、何のためでしょう?

 

結論から言うと、お金儲けのためにあります。

 

例えば、有名な美人AV女優は月300万円とか普通に稼いだりしていますが、なんでそんなに稼げるのかというとAVを買ってみたりする視聴者がそれだけいるからなんですね。

 

それに、支払われるお金はAV女優だけではなく、カメラマン、AV男優、AV監督、他にもAVを編集したり女優のサポートをしたりスカウトをしたりする人の給料やAV会社の経営費用を考えたら莫大なお金がかかっているんですよ。

 

仮にAVの仕事がなくなれば、この人たちはAVだけでは食べれなくなり他の仕事をすることになると思います。

 

AVは遊びではなく『仕事』『ビジネス』であり、ビジネスである以上は売上を一番に優先しないといけません。

 

そうでないと会社は倒産してしまいますし、AVにかかわる従業員の生活がかかっていますからね。

 

確かに見ている人の性欲を満たすというのもあるかもしれませんが、それはあくまで建前であって、結局はお金を稼ぐためにAVはあると断言できると思います。

 

 

AVを見ると誰が得するのか?

 

 

ここまで読んでくれた方なら、『AVを見て得をするのは視聴者だ!』という人はいないと思います。

 

もしいたら、かなりやばいしドMにもほどがあるので要注意です。

 

『得をするのはAV女優や製作者って言いたいんでしょう?』

 

と思われたかもしれませんが、実はそれだけではないんですね。

 

じゃあ、誰が得をするのか?

 

それは・・・

 

国や会社

 

です。

 

何故か?分かりやすく簡単に説明します。

 

 

まず、AVを見たら脳細胞が破壊されるので、バカな国民が量産されます。

 

バカな国民が量産されれば、自分で会社を作ったり個人で稼いで節税するような賢い経営者ではなく、自分で自分の人生を真剣に考えることをしない、安月給で文句を言わずに働くマジメな会社員を量産することができます。

 

そして、会社員の給料はほぼガラス張りみたいなもんなので、個人事業主や経営者と比べて節税することもできずに馬鹿みたいに税金を取ることができます。

 

さらに、テレビや周りの影響で消費することがいいことだという洗脳を幼い頃から植え付けられているため、AVを見てバカになってしまったせいでそれに対して何も疑いなく物を買ったりして浪費を繰り返し、お金がないないと言わせながら死ぬまで働かせて会社も国も社畜から税金を搾取し続けることができるのです。

 

・・・少し大げさに聞こえたかもしれませんが、大げさでもなんでもなく事実なんですよ。

 

それでも『そんなはずはない!』って声が聞こえてきそうですが、じゃあなんでAVは規制されないのでしょうか?

 

国が国民の事を本当に思っているならとっくの昔にAVは規制されているでしょうし、日本にはブラック企業で働き続けるような社畜だらけではなく、自分のミッションやパッションに生きてやりたいことをやっている活き活きとした人間や個人事業主がもっとたくさんいるはずです。

 

でも、現実はそうじゃないし、そうじゃないのは紛れもなくAVのせいなんですね。

 

もちろんAVだけが悪いのではないし、今お伝えした日本の現状はAVだけが原因ではないと思います。

 

ここでは、多くの人が少なからずAVに精子だけではなくいろんな面において搾取されているという事実を認識していただければ大丈夫です。

 

AVを見ると搾取される大切な何かとは?

 

AVを見ると何を搾取されるのか?

 

ここまできたら大体予想は付くし、ちょっと考えたら分かることなので難しいことは1つもありませんが、

 

しっかり認識することによってAVを見てオナニーをする回数を減らすことができるようになるのであえて話していこうと思います。

 

お金

 

AVを購入するのにはお金がかかります。

 

僕は買ってまで見ようと思ったことがないので無料のやつしか見たことないんですが、無料じゃなくて有料の動画じゃないとダメだという方も結構いるらしいです。

 

事実、AV女優に一回の出演で何十万や月収何百万も給料を払えるのは、有料の動画を購入する人がかなりいるという証拠ですね。

 

別に、AVを販売するのや購入するのが詐欺だと言いたいのではないですが、AVを購入するという時点で言い換えれば消費させられている、搾取されていると言っても過言ではないと思います。

 

時間

 

AVを1度見たら、5分見て満足できる人は少ないと思います。

 

10分だけ見ようと思っても、30分、1時間、2時間とあっという間に時間が過ぎ去っていくのがほとんどでしょう。

 

AVを1日1時間見る人は、年間365時間AVに費やしていることになります。

 

365時間÷24時間=15.2日

 

つまり、一年のうち丸々2週間以上も使っているということですね。

 

そう考えるとバカにできないくらい貴重な時間を搾り取られているということになります。

 

ちなみに、先ほどの”お金”のところで有料じゃなくて無料AVを見ればいいじゃんと思われた方もいるかもしれませんが、

 

無料AVでも投稿している女優や男優にプロ、素人関わらずお金が入るようになっています。

 

簡単に仕組みを説明すると、YouTubeが分かりやすいと思います。

 

動画を流していると広告が流れてきますが、あの広告が再生されたらいくらという風に投稿主へお金が入ってきます。

 

無料のAVサイト(例えば、エックスビ〇オとかポルノ〇ブとか)もまったく同じ仕組みで、広告が流れると例え投稿主が素人のカップルでもその人たちへお金が入ります。

 

結局、ここで言いたいのは無料有料関わらず搾取されているのには変わりがないということです。

 

無料で見れても、相手にはお金が入り、再生したら広告が流れるのを待たないといけないという面で時間を取られているからです。

 

そう考えれば、搾取に無料も有料も関係ないのです。

 

あと、AVや表示される広告だけが奪われている時間ではありません。

 

AVを見てオナニーをすると脳や身体が極端に疲れてしまうため、それに伴い必要以上に寝てしまったり、やる気がなくて何もできなかったという無駄に過ごした時間も含まれます。

 

精子

言うまでもなく、AVを見てオナニーをすれば精子は体外へ出されるので失ってしまいます。

 

『射精しなければいいんじゃね?』と思われた方もいるかもしれませんが、射精しなくてもAVを見て興奮した時点でもう精子が睾丸の外へ徐々に出されて行き、射精する準備が進行しているため射精の有無はここでは関係ありません。

 

それに、射精しなくても尿道など一度睾丸の外へ出された精子は睾丸へ戻ることはなく、尿と一緒に排出されるので射精しなければ精子は減らないというのは嘘なんですね。

 

精子はオナ禁によって転換されると、モテ、健康、収入、自信、見た目など様々な面において貢献するのですが、オナニーをするとそれに対して転換されるエネルギーがなくなってしまうので思うような結果が出されず、最悪惨めな人生を送ることになるかもしれません。

 

オナニーをする人はたかが精子とバカにしたり、精子を軽く見てるかもしれませんがこういうところもしっかり認識しておくべきだと思います。

 

脳細胞

AVを見てオナニーをすると脳細胞が破壊されるのでバカになってしまいます。

 

実際、海外の研究結果では日常的にポルノ動画を見る人と見ない人では脳の大きさに明らかな違いが出たという研究結果があるくらいですからね。

 

それに、わかる人にはわかると思うんですが、僕も過去85日オナ禁してリセットした経験があり、その時は若干脳みそが溶けているような感覚すらしました。

 

脳みそが小さくなってバカになればそれだけで自分自身の将来のポテンシャルというのも下がりますし、自制心がなくなってお金を浪費したり、さらにAVを見てどんどんバカになったりと悪い方向へ加速していくことになりかねないので要注意ですね。

 

麻薬をした人がやめられないのと同じでオナニーを辞められないのは、中毒性があるというのもありますが脳が破壊されて行っているのも原因だと思います。

 

そして、一度脳細胞が破壊されると回復するのに約3ヵ月から4ヵ月程かかってしまいます。

 

僕のように過去、何年も毎日オナニーしていた人なら完全に元に戻るとは限りませんし、仮に治ったとしてもかなり時間を要することになると思います。

 

将来の嫁や子供

AVやオナニーを若いうちに克服しなければ、将来の嫁さんや子供まで犠牲になってしまう可能性すらあります。

 

AVにのめりこんでしまった結果、気づいた時には恋愛をしないまま婚期を逃した禿げ散らかしたおじいちゃんになっていた、というとになる可能性もあるからです。

 

それに、オナニーを毎日していたら彼女を作ろうという気にもならないし、そもそもモテないしジヒドロテストステロンたっぷりの油ギッシュなテカテカの顔を見せても誰もついてこないと思います。

 

仮に彼女ができても、オナニーでしか逝けない体になっていてセックスができなくて振られたり、結婚できてもセックスレスで離婚、なんてことも普通にありえます。

 

オナ禁していれば出会うはずだった女性や自分のかわいい子供も、AVにのめりこんでオナニーをする習慣のせいで手に入れることができなかった。

 

そういう悲惨な人生になる前にAVから搾取されるのは今日で終わりにしませんか?

 

人生

 

先程AVやオナニーのせいで将来の嫁や子供も犠牲になってしまう可能性があるとお伝えしました。

 

そうなると、もう人生を搾取されていると言っても過言ではありません。

 

オナ禁をすれば、収入や恋愛、人間関係や肉体面、精神面において自分にとって納得のいく人生を送ることができるかもしれませんが、

 

AVを毎日見て『デュフフ🥰』と鼻の下を伸ばして誰がどう見てもキモイ日常を送っていたら、いろんな面において確実に死ぬ前に後悔する人生になるでしょう。

 

最後に 脱AVして自分の人生を取り戻しましょう

 

・AVという麻薬のような短期的快楽ツールを使って後悔する人生を歩むか?

 

・オナ禁という長期的快楽手段を実行するという決断をして自分の納得のいく人生を送るか?

 

どっちの選択をするかはその人次第ですが、ここで言えるのは、今これを読んでいる方は超ラッキーだということです。

 

なぜなら、この2つの選択肢からどちらかを自分の意志で選べるからです。

 

僕は、これに気づくまでに何年もオナニーをして貴重な時間をアホ程無駄にしましたし、

 

この選択肢に辿り着かないまま何の疑問も抱かずに、一生オナニーし続けて孤独死してしまった惨めなオナニー中毒者も、世の中にはたくさんいるからです。

 

この記事を読んでどちらの選択肢を選ぶかはあなた次第ですが、もし後者を選択するという方は、この記事を何度か読んで、AVによって搾り取られるものは何なのかというのを再認識し、

 

『AVに搾取されるままの人生でいいのか?』

 

という質問を、AVを見そうになったりオナりそうになった時に自身へ投げかけてみるといいかもしれません。

 

 

~まだオナ禁が続かないと悩んでいる方へ~

 

オナ禁は人生の目的ではなく、手段の1つでしかありません。

 

その手段に四苦八苦していては、お金よりも大切な人生の貴重な資源である時間の無駄ですし、本末転倒です。

 

そうならないためにも、さっさとオナ禁をマスターして自分の目標や夢を叶えるべく次のステージに進みませんか?

 

断射プログラムを利用すれば最短でオナ禁をマスターすることが可能です。

 

オナ禁の教科書 『断射プログラム』

 

↑僕も実際にこれを利用して1回目で31日、2回目の挑戦で85日を達成することができました。今ではオナ禁が継続日数4桁を超えています。

 

-オナ禁マインド

© 2022 精神とオナ禁の部屋