オナ禁マインド

オナ禁をやめたいと思ったときに試すと効果的な2つの習慣

2021-02-12

 

どうも、ジェイソン(@jason_onakin31)です。

 

オナ禁しているけどもう疲れた。

もう我慢の限界。

オナ禁なんてやめたい。

 

上記のようにオナ禁に疲れたり、ストレスを感じている方は少なくありません。

 

オナ禁を長期的に続けて様々な禁欲効果を得られるようになるためには、習慣が超重要になってきます。

 

 

今回は、オナ禁に疲れたりもうやめたいと思ったときに試すと効果的な習慣について解説したいと思います。

 

 

今日の話を知らなければ、オナ禁に疲れて自暴自棄になって最悪の場合辞めてしまい、元のオナ猿状態に戻ってしまう可能性があるので、最後まで読んでいただけたらと思います。

 

 

オナ禁はどうして疲れるのか?【もうやめたい】

 

そもそも、なぜオナ禁は疲れるのでしょうか?

 

それは、オナ禁をして、その結果何が得られるのかよくわかっていないからです。

 

例えば、

 

  • モテモテになって女性に困らない人生
  • 何があっても折れない強靭な精神力
  • 細マッチョでかっこいいボディ
  • テストステロンやセルフイメージの高い自分
  • 免疫力が上がって病気になりにくい肉体
  • 収入アップして今より良い生活を送っている
  • 脳細胞が修復されて処理能力が向上
  • 性欲に振り回されない自由な人生

などなど。

 

最初はオナニーをしないことに対して多かれ少なかれストレスを感じてしまうかもしれません。

 

それでもどうしてオナ禁をするのかというと、オナ禁パワーを使って目標を叶えたり、禁欲効果を得るためですよね?

 

 

しかし、その本来の目的や体感できる効果、そして何でオナ禁を始めたのか?をきちんと理解しておかないと、オナ禁がつらくなってしまいます。

 

 

オナ禁に疲れ禁欲生活を辞め、元のオナ猿状態にもどってしまう。。。

 

 

そうなってしまったら、せっかくオナ禁に出会ったのにもったいないです。

 

しっかりオナ禁を実践することによって、

 

どんな効果が得られるのか?

何のためにオナ禁を始めたのか?

 

をしっかり把握することが大切です。

 

参考記事:

【保存版】オナ禁のスーパーサイヤ人効果を日数別に詳しくまとめてみた

  どうも、ジェイソン(@jason_onakin31)です。   今回は、僕の1500日以上という長いオナ禁継続日数の実績を元に、オナ禁のスーパーサイヤ人効果について日数別にわか ...

続きを見る

 

オナ禁に疲れたときに試すると効果抜群な習慣

毎日自分がなりたい状態を鮮明にイメージをする

 

まず1つ目。

 

それは、オナ禁をすることによってどんな未来が待っているのかを鮮明にイメージすることです。

 

おすすめなのは、毎日寝る前になりたい自分をイメージすることですね。

 

できれば、寝る前と言わず朝起きたときや暇なときなどにもやってみるといいと思います。

 

これは、Majestic Academyの第一話でも紹介されている方法なのですが、ちょっと地味なようで効果は抜群です。

 

 

僕も、これを毎日習慣にするようになってからオナ禁がつらくなったり、やめたいと思うことがほぼなくなりました。

 

 

それに、中には当時イメージしたことが今現実になっているということもあります。

 

 

人間は、『○○をやることによってどんなメリットがあるのか?』をきちんと理解していないと行動に移せない生き物なので、オナ禁効果を認識したうえで自分がどうなりたいのかを毎日鮮明にイメージすることを習慣にしてみましょう。

 

 

オナ禁を始めた原点(きっかけ)を思い出す

 

続いて、2つ目。

 

それは、何のためにオナ禁を始めたのかを思い出すということです。

 

これは、意外とできていない方が多いと思います。

 

 

オナ禁を始めるってことは、

 

  • 現状を変えたい
  • 人生を良くしたい
  • 女性からモテたい
  • かっこよくなりたい
  • バカにされたヤツを見返したい

 

というような大なり小なりオナ禁を始めようと思ったきっかけがあったからだと思います。

 

 

しかし、これを忘れてしまっては本末転倒です。

 

そりゃつらくなるし、やめたいと思ってしまうのも当然でしょう。

 

 

例えば、ナンパに例えてみたいと思います。

 

コミュ障を克服したい、女性を魅了するスキルを身に着けたい、たくさんの女性と関係を持ちたい。。。

 

最初は上記のようなナンパを始めたきっかけをモチベーションに声をかけまくるも、ことごとく撃沈。

 

日に日にモチベーションが下がっていき、しまいには『俺、なんでナンパなんかしてるんだ?』となってしまい、ナンパを諦めてしまう・・・

 

 

まあ、よくある話だと思います。

 

この人に必要なのは、高額のコンサルでもなく、小手先のテクニックでもなく、『何のためにナンパを始めたのか?』を毎日確認する習慣だと思います。

 

 

そうしてPDCAを回しながら行動し続ければ嫌でも成果は出てくるからです。

 

 

オナ禁にもこれと同じ事が言えます。

 

ちなみに僕の場合は、

 

  • ヒョロヒョロだったので、筋肉をつけて細マッチョになりたい。
  • 過去に俺をいじめたやつやバカにしたやつらを見返したい。
  • 成績をクラスでトップになって大手企業に就職して親孝行したい。
  • 無駄な性欲から解放され、自分でコントロールできるようになりたい。
  • 女性と普通に話せるようになりたい。

 

他にもいろいろあって挙げるときりがないのですが、オナ禁を始めた当時は上記のようなことをモチベーションに取り組んでいました。

 

あれから時間が経って現在は変わっていますが、

 

とにかく朝起きた時と寝る前に5分だけ時間を取って自分と対話する時間を設けていました。

 

 

その結果、毎日1日2回オナニーしていた僕が気づいたら無限にオナ禁をできるようになりました。

 

 

なので、何のためにオナ禁を始めたのか?

 

をしっかり自分と向き合って思い出す作業をしてみるといいと思います。

 

 

最後に

 

オナ禁を継続するのって慣れるまでは難しいです。

 

世の中は僕らの精子を搾り取ろうとしているし、性欲は強い本能だからです。

 

 

近くのコンビニに行けばエロ雑誌を買えるし、スマホで検索かければ無料でクオリティの高いAVが見れるし、街を歩けばそういうお店がたくさんあります。

 

 

そのため、その誘惑をぶち壊して自分に勝つためには、禁欲の先にどんな未来待っているのか、映像が流れているようにイメージできないといけません。

 

 

オナ禁は最初は我慢の連続でつらいかもしれませんが、その先にはきっとそれ相応かそれ以上のものが返ってくるので、諦めずに前を見て進んでいきましょう。

 

 

~まだオナ禁が続かないと悩んでいる方へ~

 

オナ禁は人生の目的ではなく、手段の1つでしかありません。

 

その手段に四苦八苦していては、お金よりも大切な人生の貴重な資源である時間の無駄ですし、本末転倒です。

 

そうならないためにも、さっさとオナ禁をマスターして自分の目標や夢を叶えるべく次のステージに進みませんか?

 

断射プログラムを利用すれば最短でオナ禁をマスターすることが可能です。

 

オナ禁の教科書 『断射プログラム』

 

↑僕も実際にこれを利用して1回目で31日、2回目の挑戦で85日を達成することができました。今ではオナ禁継続日数2000日以上を超えています。

-オナ禁マインド

© 2022 精神とオナ禁の部屋