オナ禁の効果

オナ禁すれば年収が上がる3つの理由【収入アップ】

 

どうも、ジェイソン(@jason_onakin31)です。

 

オナ禁をすれば年収が上がるのか?

 

オナ猿の時と比べて収入アップは見込めるのか?

 

・・・結論から言うと、答えはYESになります。

 

実際、僕もオナ猿のまま人生を送っていた時と、オナ禁している自分を比較してみても年収、生涯賃金なども上がりましたし、これからもっと稼げるようになる可能性の幅も広がったので、オナ禁しておいて本当によかったなと感じています。

 

今回は、オナ禁すると収入アップすることもできるという話をしていきたいと思いますので興味のある方は是非ご覧いただけたらと思います。

 

オナ禁をすれば年収が上がる3つの理由

就職や転職の面接で受かりやすくなる

 

20代以下の若い年齢であれば、能力よりもポテンシャルを見て採用している会社が多いと思います。

 

もちろん能力重視の会社もあるし、外資系だと特にその傾向が強いですが、普通の日本の企業であれば能力よりもやる気や人柄を見てポテンシャル採用をしているところが多々見られます。

 

20代だとまだ大して能力の差はないし、例え多少の差はあっても挽回することもできるし、やる気やポテンシャルを見て将来会社に貢献してくれそうか?というところで見た方が長期的考えると会社にもメリットになりやすいからです。

 

オナ禁をしている人はしていない人と比べて、目や顔つきなどの見た目から声、やる気、態度や自信が違うためポテンシャルを感じさせやすくなり、その結果面接にも通りやすくなります。

 

じゃあ、30代~50代の方は面接時にそれほど効果を発揮しないかというとそうではなく、Aという毎日オナニー三昧の人とBというオナ禁実践者がいて能力が同じくらいだった場合、Bが採用される可能性が高いのでこれはどの年代にも当てはまると思います。

 

ちなみに僕は新卒で超大手有名企業に就職し、その後職を転々としているので何度も面接を受けた経験があるのですが、今のところ一度も落ちたことがありません。

 

最初の会社は学校の推薦で行ったのと、運もあったのでたまたまだと言われるとそれまでですが(もちろん、それなりの努力はしていましたが。)、その後は全て自力で合格を勝ち取っています。

 

思い返せば特別優れた才能や能力があるわけではないのにこのような実績があるのは、全てオナ禁のおかげだと思っています。

 

バカバカしくなって起業したり副業する人が増える

 

オナ禁を続けていると、周りがアホに見えてきたり、今置かれている環境に対してバカバカしくなったりすることがあります。

 

そうなった時に副業を始めたり、起業したりして環境を変えたり、もっとステージの高い場所へ行こうとする人も少なくありません。

 

しかし、始めたものの最初からうまくいくほど甘くはないので、とりあえず始めてみて根気よく継続して諦めないことが大切になってくると思います。

 

オナニーに浪費していた時間とエネルギーを有効に活用できる

 

オナニーは膨大な時間とエネルギーを浪費する消耗行為です。(人によってはお金も)

 

その浪費していた時間とエネルギーを有効に活用すれば、収入アップできる可能性が高くなります。

 

もちろん、何もしなければ収入は上がりませんし、それなりの努力が必要になってくるので有効活用するかは本人次第になってきます。

 

ただ、せっかくオナ禁してもそのエネルギーや時間をゲーム、YouTube、テレビ、映画などのコンテンツに使うのは少しもったいない気がします。

 

金持ちや経営者は例外なくオナ禁している方が多い

 

一代で会社を立ち上げた経営者や、どん底から這い上がってお金持ちになったという人の中には、オナ禁している方が多いです。

 

(二代目やボンボンは除く。)

 

実際に何人かの経営者にお会いして話を聞いたこともありますが、

 

『オナ禁なんていう概念は知らなかったな。そもそもオナニーする暇なんてないしw』

 

『オナニーする時間あったら動画撮ったりセールスの勉強してるわw』

 

という感じでオナ禁をされておりました(笑)

 

ただ、意識的にオナ禁をしているのかというとそうではなく、『忙しいからオナニーなんてできない』、と結果的にオナ禁している状態になっていたという方が多かったですね。

 

そういった意味ではオナ猿という道を通ることなくオナ禁をしている彼らは天才かとも思いましたが、大抵の成功している経営者はそうなのかもしれません。

 

中には、『出したい時に出せばいいんじゃね?』という方もいましたが、その方は美人の妻がいらっしゃってその奥さんとセックスする時しか出さないと言っていました(笑)

 

あとは、調べてみるとオナ猿だったがオナ禁をして最終的にビジネスを始めたり代表取締役社長になった方も数人おられましたので、

 

もし将来お金持ちになりたいという方や起業したいという人がいたら、まずはオナ禁をマスターしてみるといいかもしれません。

 

もしオナ禁で年収が100万円上がったら?

 

もしオナ禁をして年収100万円上がったらどうでしょうか。

 

月換算すると8万ちょっとくらいですが、可能性が広がってくると思いませんか?

 

もちろん、年収が上がったとしても10万円の人もいれば1000万円の人もいると思うのであくまでも例えの話ですが、

 

どのみち年収が上がったらできることは増えますし、そうなればオナ禁に出会えたことや実践してきた自分自身に感謝することになると思います。

 

ただ、年収100万円アップするのはそんなに難しいことではなく、オナ禁をしっかり実践して性欲に振り回さらない状態になった上で転職や副業などをすれば誰でも達成可能なレベルなので、

 

収入を増やしたいという方はまずはオナ禁を真剣に取り組むといいと思います。

 

最後に オナ禁して収入アップを目指しましょう

 

現在、収入格差が広がりつつあり、終身雇用も崩壊し、年功序列も廃止が進み、その代わり副業やダブルワークOKというような1つの会社に依存して収入を得るのではなく、個人で稼ぐ力が必要になってきています。

 

 

それなのにも関わらず、まだ日常的にオナニーをして貴重なエネルギーや時間を浪費していては周りに取り残され、どんどん差を付けられて、最終的には低賃金で一生働いて惨めな生活を送らないといけなくなるかもしれません。

 

(それでも仕事があるだけで恵まれているかもしれませんが。)

 

自分の身を自分で守るためには、今後自身でお金を稼ぐスキルを身につけないといけなくなってきますし、そのためにはオナ禁をして性欲に振り回されたりオナニーをする時間を無くさないといけません。

 

オナ猿がいくらお金を稼ぎたいと願っていても稼げる可能性は低いです。

 

性欲すら自制できない人がお金を稼げるための努力を継続できるわけがないし挫折に耐えられないからです。

 

もし、収入をアップさせたいと思ってこの記事を読んでくれたいた方がいれば、まずオナ禁をしましょう。

 

そしてしっかりマスターして性欲に振り回されない状態になり、今までオナニーに費やしていた時間やエネルギーを全て何かしら収入アップに繋がる事へ時間とエネルギーを投資しましょう。

 

そうすれば、数年後には普通に過ごしていたら稼げていない金額を稼げるようになっているかもしれません。

 

 

 

~まだオナ禁が続かないと悩んでいる方へ~

 

オナ禁は人生の目的ではなく、手段の1つでしかありません。

 

その手段に四苦八苦していては、お金よりも大切な人生の貴重な資源である時間の無駄ですし、本末転倒です。

 

そうならないためにも、さっさとオナ禁をマスターして自分の目標や夢を叶えるべく次のステージに進みませんか?

 

断射プログラムを利用すれば最短でオナ禁をマスターすることが可能です。

 

オナ禁の教科書 『断射プログラム』

 

↑僕も実際にこれを利用して1回目で31日、2回目の挑戦で85日を達成することができました。今ではオナ禁継続日数2000日以上を超えています。

 

-オナ禁の効果

© 2022 精神とオナ禁の部屋