オナ禁の効果

オナ禁を1ヵ月継続したら得られる7つの効果について解説

 

どうも、ジェイソン(@jason_onakin31)です。

 

オナ禁を1ヵ月継続できれば、ポルノ大国である日本において上位半数くらいに入るでしょう。

 

1ヵ月はさすがにハードルが高いと思われた方もいるかもしれませんが、自分の目標がはっきりしていたり、

 

自分自身を変えたい、本気でオナ禁したいという意志があれば難しくないし誰でも達成可能なので安心してください。

 

今回は、オナ禁を1ヵ月(30日)したらどんな効果を得られるのかについて簡単に解説していきたいと思います。

 

1週間、2週間バージョンは書いていたのですが、それ以降はまだ書いていなかったので記事にしてみました。

 

暇つぶしにでもどうぞ。

 

オナ禁を1ヵ月やると得られる7つの効果とは?

疲れにくくなる(疲労感の減少)

 

階段を上り降りしたり、少しハードな運動をした時に疲れにくくなります。

 

次の日の疲労感が減るのもそうですが、運動直後にオナニーをしていた頃と比べて息が上がりにくくなっているのが体感できると思います。

 

”運動する事”に対してはもちろんですが、運動後の体の修復や回復などにも性エネルギーを転換することができるのでこのような効果が得られます。

 

あとは、学校や仕事から帰宅した時の疲労感や、疲れから来る休日のダルさなどもかなり違うと思います。

 

顔色が良くなる

 

オナニーをしていた頃、『顔色が悪いね』とか、『体調が悪いの』?とよく周りから言われました。

 

当時、自分ではあまり気が付かなかったですが、覇気がないというか、エネルギーが足りていないのが原因で顔色が悪く見えたのかもしれません。

 

オナ禁をするようになってからは、よっぽど調子が悪い時くらいしか顔色が悪いと言われることはなくなりました。

 

顔のむくみが減少する

 

オナニーをしていた頃、ジヒドロテストステロンの影響で瞼や頬の部分が腫れっぽくなってむくんでいました。

 

特に、連続オナニーをした次の日の朝は顔がパンパンでやばかったです。

 

(むくみやすいというのもあるかもしれませんが。)

 

これがオナ禁の日数が増えるごとに減少していき、この時期からは顔のむくみが気にならないくらいになっていました。

 

人によっては顔だけだはなく体のむくみが出る人もいるみたいですが、おそらくそれも軽減されていると思います。

 

行動力が上がり積極的になる

 

テストステロンが上昇し、行動力が上がります。

 

それまで比較的消極的だったのが自分から積極的に何かをするようになったり、やろうと思ってやっていなかったことをやるようになったりします。

 

恋愛やモテにおいて積極性は必要なので、モテへの道もここからスタートされます。

 

精神が安定してくる

 

オナニーをするとホルモンバランスが乱れたり、自分へ自信がなくなったりして精神が不安定になるわけですが、

 

1ヵ月オナ禁した頃にはホルモンバランスも整い、テストステロンも上昇しているで自分に自信が付き、

 

精神的にも安定していると思います。

 

人によっては少し不安定だという方もいるかもしれませんが、オナ禁の反動で一時的にそうなっている可能性が高いので特に気にする必要はないと思います。

 

関連記事:オナ禁をしたら精神的に病むのか?

 

女性を見ると胸がドキッとする

 

これは体感した事がある人でないとイメージしにくいかもしれませんが、

 

体や本能が女性を求めているので女性(性的対象)を見ると胸(心臓辺り)がドキっとします。

 

ビックリした時にドキっとなるのとまたちょっと違う何とも言えない感覚です。

 

ドキッとするからどうなるというわけではありませんが、本能が女性を求めていると言う事ですし、

 

オナ禁で溜めたエネルギーを正しく転換すればモテることは難しくありません。

 

女性にモテたいという方は、ここでリセットするのではなくて恋愛を勉強し、男を磨き、出会いのある場所に行ってみるのもいいかもしれません。

 

ポルノで破壊されていた脳細胞の修復が開始される

 

AVを見たりオナニーをしたら麻薬中毒者のように脳細胞が破壊されるのはご存じだと思いますが、大体この時期から脳細胞の修復の回復が開始されます。

 

完全に修復されるまでにはオナ禁をしてから90~120日必要になるのですぐに完全修復されるわけではありません。

 

最後に オナ禁を1ヵ月達成できたなら次は目指せ90日

 

オナ禁を1ヵ月継続できたなら次は90日を目指しましょう。

 

1ヵ月はゴールではなく、通過点というよりは最初の一歩に過ぎないので、ここで満足するのは勿体ないからです。

 

それに、少しハードルが高く感じられたかもしれませんが、オナ禁は0→30日よりも30→90日の方が意外と簡単だったりします。

 

なぜなら、オナ禁は最初の一歩が一番難しいからです。

 

何か重いものを押して動かすとき、動き出すまでが大変で一番力を使いますが、

 

動いてからは最初程力を使わなくても動き、加速して勢いがついてからは後は勝手に動いていきます。

 

オナ禁もそれと同じで最初は難しいですが、やっていれば簡単になるのでめちゃくちゃ難しいことをやっているんだと思う必要はありません。

 

僕はオナ禁を2000日以上やっていますが、1000→2000日よりも1→10日の方が何倍も難しかったし努力が必要でした。

 

油断をしていたらあっという間に誘惑に負けてリセットしてしまう可能性もあるので、これまで通り気を引き締めてやっていきましょう。

 

 

~まだオナ禁が続かないと悩んでいる方へ~

 

オナ禁は人生の目的ではなく、手段の1つでしかありません。

 

その手段に四苦八苦していては、お金よりも大切な人生の貴重な資源である時間の無駄ですし、本末転倒です。

 

そうならないためにも、さっさとオナ禁をマスターして自分の目標や夢を叶えるべく次のステージに進みませんか?

 

断射プログラムを利用すれば最短でオナ禁をマスターすることが可能です。

 

オナ禁の教科書 『断射プログラム』

 

↑僕も実際にこれを利用して1回目で31日、2回目の挑戦で85日を達成することができました。今ではオナ禁継続日数2000日以上を超えています。

-オナ禁の効果

© 2022 精神とオナ禁の部屋