オナ禁の疑問

【嘘】オナ禁しても3時間睡眠にはなりません

2022-02-11

 

どうも、ジェイソン(@jason_onakin31)です。

 

”オナ禁をすれば睡眠時間3時間になる”

 

というのをオナ禁されている方なら一度は聞いたことがあるかもしれません。

 

僕はこの情報をどこで聞いたのか忘れましたが(おそらく当時ネットで公開されていた誰かのオナ禁ブログ)、オナ禁を始めた当初は長期オナ禁をすれば3時間睡眠になれると本気で信じていました。

 

 

・・・しかし、残念ながらどんなにオナ禁しても3時間睡眠にはなりません。

 

僕はオナ禁歴7年、継続日数は2000日を超えていますが、3時間睡眠では全然足りないし、

 

一時期仕事が忙しすぎて短時間睡眠生活をした経験もありますが、続けていれば事故か体を壊して死んでいただろうなと思います。

 

『3時間睡眠になると信じてオナ禁していたのに・・・』

 

とがっかりした方がもしかしたらいるかもしれませんが、オナ禁が睡眠に対して良い影響を及ぼすのは本当ですし、

 

睡眠は人間にとって超重要な事ですので、是非今回の話をしっかり聞いて参考にしていただけたらと思います。

 

 

そもそも人間は寝る生き物

 

人生の3分の1は睡眠と言われていますが、まさにその通りだと思います。

 

3日間何も食べなくても人は死にませんが(3日断食経験あり)、3日寝なければ死ぬ確率がかなり高くなります。

 

どんな超人でも、金持ちでも、寝ないと遅かれ早かれ死んでしまうのです。

 

じゃあ、オナ禁したら寝なくても大丈夫なのか?睡眠時間が半分になるのか?というとそんな馬鹿な話はありません。

 

オナ禁しても人間から別の生き物へ進化するわけでもないし、細胞を修復したり脳の情報を整理したりするメカニズムは変わらないので睡眠時間が極端に短くなることはありませんし、

 

むしろそんな生活をしていたら事故に合いやすくなったり、寿命が短くなったり、病気のリスクが上がったりと危険なので短時間睡眠生活はやめておいた方がいいです。

 

確かに短時間睡眠でも疲れにくくはなる

 

オナ禁をすれば、確かに短時間睡眠でも疲れにくくはなります。

 

睡眠で回復できなかったエネルギーに対し、ある程度は性エネルギーで賄うことができるからです。

 

僕も、夜釣りに行ったり、朝まで飲んだり、残業で朝になったりして2,3時間だけ寝て、それから起きて仕事や遊びに行くということを何度かやってみたことがありますが、

 

めちゃくちゃ疲れてどうしようもないということにはならず、むしろいつも通り動いていました。

 

しかし、これはあくまで単発での話です。

 

これが何日も続くと疲れが全然取れず睡眠負債がどんどん溜まっていき、体調を崩したり精神的に不安定になったりするので注意が必要です。

 

オナ猿の睡眠時間が長いだけ

 

オナ猿の頃と比べて睡眠時間が減ったという人がいます。

 

僕も最初はそうだと思っていたし、実際にオナ猿の時よりも睡眠時間は減ったと思います。

 

あの頃は9時間寝ても昼寝したり学校の授業中に居眠りしていましたから・・・(笑)

 

しかし、これはオナ禁によって睡眠時間が短くなったのではなく、オナ猿の時に睡眠時間が長くなっていただけであって単純に元の状態へ戻ったと言った方が正しいかもしれません。

 

オナニーをすると精子を体外へ放出するわけですが、射精するエネルギー、精子を生産するエネルギー、AVに脳のメモリを取られて回復するためのエネルギー、

 

他にも性エネルギー不足による睡魔や、AV視聴による脳の覚醒で睡眠の質が下がったりと無駄にエネルギーを浪費するため睡眠時間がオナ禁している人よりも長くなります。

 

このオナニーによる性エネルギーの浪費や弊害がオナ禁すると徐々になくなっていくわけですから、オナ猿の頃よりも睡眠時間が短くなったと感じるわけです。

 

睡眠不足だとオナ猿よりもパフォーマンスが下がる可能性【危険】

 

6時間睡眠が2週間続いた場合、24時間寝なかった状態と同じくらい脳の機能が低下してミスが増加し、これが慢性的に続くとショットグラス4杯分のウィスキーを飲んだ時と同等レベルのパフォーマンスになるらしいです。

 

参考:成功する人ほどよく寝ている 最強の睡眠に変える食習慣 (講談社+α新書)

 

つまり、睡眠不足の状態だと著しくパフォーマンスが低下し、例えオナ禁をしていても下手すればよく寝るオナ猿よりもいろんな面で効率やクオリティ、能力が劣る可能性があるということです。

 

これだとせっかくオナ禁していてもこれだとあまり禁欲効果を感じられないでしょうし、性エネルギーを睡眠で回復できていない部分へ使っていたらもったいないと思います。

 

現在睡眠不足だと自覚されている方や、少し寝たりないと感じる方、朝寝起きが悪いという方はしっかり睡眠をとるようにした方がいいかもしれません。

 

オナ禁してもショートスリーパーにはなれない

 

それでもたまに、本当に3時間睡眠で生活していたり、若い頃は3時間しか寝てなかったよっていうショートスリーパーの方が稀にいますよね。

 

そういう方を見てマネする方もいますが、絶対に止めておいた方がいいです。

 

なぜなら、ショートスリーパーは遺伝子で決まっており、割合も1%以下しかいないためどんなに頑張ってもその遺伝子を持っていない限りなることはできないからです。

 

それに真似したところでミスや危険や事故にあう可能性も高くなり、溜まった睡眠負債を返済するのにバカにならない程時間がかかってしまいます。

 

なのでオナ禁してショートスリーパーになろうとかバカなことを目指すのではなく、しっかり寝てパフォーマンスを上げて時間勝負ではなくクオリティの勝負をすることをお勧めします。

 

 

ベストな睡眠は何時間?

 

ベストな睡眠時間は人によって遺伝子も違うし睡眠の質も住む環境や食生活やいろんな面で変わってくるので、これが絶対というのはありません。

 

しかし、9割以上の人が6時間未満の睡眠でパフォーマンスが低下するのを考慮すると大体7~8時間を目安に寝るといいと思います。

 

僕も平日は最低7時間、休日は8時間はなるべくとるようにしていますし、やむをえず短時間睡眠になってしまったら次の日は寝れるだけ寝たりと多めに睡眠をとるように心掛けています。

 

ショートスリーパーもいればロングスリーパーもいるので、そういう方は9時間以上睡眠時間が必要でしょうし、短いよりは長い方がいいので寝れるなら時間の許す限り寝てもいいかもしれません。

 

あと、6時間以下の短時間睡眠が続いて睡眠負債が溜まっている場合は回復までかなり時間がかかる可能性があるので、そういう方も7時間と言わず8時間、9時間と睡眠時間を確保しましょう。

 

思わずリセットしてしまった時や夢精をした日なども回復を早めるためになるべく早く寝るようにしてください。

 

睡眠の質を上げるためにはどうすればいいのか?

 

睡眠の質を上げることができれば、オナ禁の効果を体感しやすくなったり、9時間寝ないとダメだったのが8時間でも大丈夫になったりと睡眠時間を減らすこともできます。

 

オススメなのは、夜の9時以降はPC、スマホ、テレビやタブレット、ゲームなどの画面を見ないことです。

 

9時以降が無理なら、最低でも寝る1時間前には断ちたいところです。

 

画面を見るとブルーライトの影響で目が冴えたり脳が覚醒し、睡眠の質が低下してしまうのでなるべく夜は避けたほうがいいですね。

 

あとは最近僕も行くようになったのですが、温泉に浸かることです。

 

血流が良くなったり、乱れていた自律神経が整ったり、代謝が良くなって老廃物を出してくれたりして睡眠の質も良くなり、ぐっすり寝れるので寝つきが悪いという方は温泉に行ってみるといいかもしれません。

 

温泉の効果は湯の質によって変わってくるので、できれば100%源泉かけ流しのところをおすすめします。

 

AVは精子だけでなく睡眠も奪い取る

 

日本人は慢性的に寝不足になりがちです。

 

海外と比べて働き過ぎなほど真面目によく働き、最近ではカフェインたっぷりのエナジードリンクが流行ったり、IT機器の発達でスマホを1人一台持ち長時間見るようになったり、大昔のように日が沈んだら寝るような生活とは程遠いからです。

 

夜勤があったり家の外が明るかったりと生活環境や労働環境の変化などの影響もありますが、ここで言えるのは意識的に睡眠時間を確保しないと中々十分な睡眠はとれませんし、むしろ奪われてしまう可能性の方が高いということです。

 

AVは精子を搾り取りますが、同時に睡眠も奪ってしまいます。

 

特に寝る前だとエロで脳が覚醒し、ブルーライトにも脳が反応して睡眠不足一直線になります。

 

タダでさえ十分な睡眠時間を確保するのは大変なのに、それにAVが加わるとかなり困難になるということですね。

 

ポルノの視聴で脳細胞が破壊されたりオナニーによるDHTの影響でパフォーマンスや能力が低下しているのにも関わらず、

 

睡眠の質が低下して睡眠不足になり、アルコールを飲んでいる人と堂々のパフォーマンスになってしまうとオナニーの害×睡眠不足の害のダブルパンチでかなりヤバいでしょう。

 

僕も過去、AVを見て脳が覚醒して朝まで寝られずそのまま睡眠不足の状態で学校へ行っていたことがあって、授業中も休憩時間もずっと寝ていたし、そのおかげでテストの点数や成績が悲惨な結果になった経験があります。

 

AVは精子だけではなく、睡眠も奪い取り、その結果将来の可能性まで奪い取られる可能性があるのでマジで見ない方がいいです。

 

 

最後に オナ禁効果を体感するためにもしっかり寝ましょう

 

”オナ禁は嘘”だとか”効果がない”という方もオナ禁実践者の中で一定数存在します。

 

そういう方は、もしかしたら睡眠不足が原因かもしれません。

 

(もちろん他にも要因はあると思いますが。)

 

睡眠不足で回復できなかった体力やエネルギーに対して性エネルギーを使ってたら何のためにオナ禁しているか分かりませんし、それならしっかり寝ろよって話です。

 

逆に、しっかり寝れば性エネルギーをフルパワーで活用できる可能性が高くなり、そうなればオナ禁効果も体感しやすくなると思うので、

 

現在、十分な睡眠をとれていないという方は日々の生活から無駄な時間を削いで、その時間を睡眠に当てるなりして工夫してみるといいかもしません。

 

 

 

 

 

~まだオナ禁が続かないと悩んでいる方へ~

 

オナ禁は人生の目的ではなく、手段の1つでしかありません。

 

その手段に四苦八苦していては、お金よりも大切な人生の貴重な資源である時間の無駄ですし、本末転倒です。

 

そうならないためにも、さっさとオナ禁をマスターして自分の目標や夢を叶えるべく次のステージに進みませんか?

 

断射プログラムを利用すれば最短でオナ禁をマスターすることが可能です。

 

オナ禁の教科書 『断射プログラム』

 

↑僕も実際にこれを利用して1回目で31日、2回目の挑戦で85日を達成することができました。今ではオナ禁継続日数2000日以上を超えています。

 

-オナ禁の疑問

© 2022 精神とオナ禁の部屋