オナ禁

オナ禁ブログが更新されなくなる3つの理由

2022-04-09

 

どうも、ジェイソン(@jason_onakin31)です。

 

インターネット上にあるオナ禁ブログの更新日を見ると、数年前で更新が止まっていたり、

 

ブックマークしていた禁欲ブログが突然消えたりして『どうなったんだろう?』と気になった方もいると思います。

 

実際、現存するオナ禁ブログの中で、現在進行形で更新されているブログの方が少ないです。

 

僕も、このブログを一年くらいストップして最近また書き始めましたが、更新されなくなるのは理由があります。

 

今回は禁欲ブログが更新されなくなる理由について話していきたいと思います。

 

禁欲ブログはGoogle広告が貼れない←収益化が難しい

 

一般的なブログを見ると、大体Googleアドセンスのようなクリック型の広告が貼ってあると思います。

 

ブログを訪問した人が広告をクリックしたら1回辺り何十円とか入り、

 

月に数千円~数万円程稼げる仕組みなのですが、オナ禁ブログは残念ながらGoogleアドセンスを貼ることができません。

 

なぜなら、『あなたのブログはアダルトコンテンツに値するため審査を通すことができません!』

 

と広告の申請に出してもアダルトコンテンツというレッテルを貼られて突き返されるからです。

 

僕もダメもとで一度申請してみたのですが、上記のように審査に通りませんでした。

 

Google広告が貼れないと、収益になりにくいです。

 

つまり、ブログを運営してもドメイン代やサーバー代などお金がかかるのに対し、

 

収益にならないので赤字になり、ボランティア活動になってしまいます。

 

その労力を他の分野でブログを書けば、少なくともオナ禁ブログよりは稼げるのでそっちへ移行していく人も少なくありません。

 

それと、やはりアクセス数だけだとモチベーションの維持が難しいのでフェードアウトする方もいます。

 

一般的な広告も貼りにくい

 

Googleアドセンス以外にも、一般的な広告はオナ禁ブログに貼れないことが多いです。

 

例えば、僕が使って良かったなと思うマッチングアプリをブログ内で紹介しようとしたところ、

 

『アダルトコンテンツだから無理だよ!』と即効審査に落ちてしまいました。

 

実際はアダルトコンテンツではなくアダルト撲滅サイトなのに、

 

こういうことを言われると『ちゃんと中身見て言ってんのか?』といってやりたくなりますね(笑)

 

まあ、オナ禁自体世間一般では理解されにくいことなので仕方ないのかもしれませんが・・・

 

審査に通りやすいのはアダルト広告

 

オナ禁ブログに貼れるとしたら、アダルト広告が審査に通りやすいと思います。

 

僕のブログにはアダルト広告は貼りませんが、貼っていたらそこそこ稼げているでしょう(笑)

 

まあ、オナ禁ブログにアダルトブログを貼るなんてエロを進めたいのか撲滅したいのか意味不明で頭おかしいと思いますが。

 

精神とオナ禁の部屋の収益

 

このブログの収益は、0円~稼げて月に数千円程度です。

 

ブログ開始当初から月平均でブログ運営に必要なドメイン代とサーバー代がギリギリ賄えているか、

 

いないかくらいなので労力も考えたらどう考えてもマイナスになるので、ボランティアですね。

 

 

Amazonのリンクや断射プログラムなどを購入してくれたらこのブログに収益が入るようになっていますが、

 

(Amazonアソシエイトが終了したのでアマゾンに関してはゼロ)

 

そもそも紹介している人が意外と多いのと、紹介できる商品も他のブログと比べて圧倒的に少ないのでパイの奪い合いになり、ほとんど稼ぐことはできていません。

 

 

まあ、僕は収益化の為ではなくてオナ禁実践者を増やしてオナニーに苦しむ人を減らし、エロをできる限り撲滅する、

 

という自己満足のために空き時間を使って運営しているのでサーバー代とドメイン代さえ賄えたらそれでいいのですが、

 

もしアフィリエイトなどでお金を稼ぐために禁欲ブログを運営したいという方がいたら、挫折することになりかねないので止めておいた方がいいでしょう。

 

オナ禁をマスターすると他の事で忙しくなる

 

オナ禁をある程度マスターしてエロに振り回されることがなくなると、

 

エロやオナ禁から卒業して他の事で忙しくなります。

 

例えば、仕事や恋愛、筋トレや自分磨きなどですね。

 

そうなるとオナ禁をしようという意識がなくても無意識でオナ禁ができるため、

 

オナ禁から卒業した状態になり、それと同時にブログ更新もストップしてしまうことがあります。

 

僕も17歳の時にオナ禁を始めて一年くらいで無意識でオナ禁ができる状態になりましたが、

 

このブログがつい数か月前まで一年間更新されていなかったのも他の事で忙しくて手が付けれなかったからです。

 

ただ、それだとブログ運営が中途半端に終わってしまうのでまずいと思い最近再開しました。

 

Twitterの方も全く更新していませんが、時間ができて気が向いたら更新したいと思います。

 

オナ禁を悪い意味で卒業する人

 

オナ禁を卒業と言っても、2種類あります。

 

それは、オナ禁を諦めてオナ猿に戻るという卒業と、

 

オナ禁を意識しなくとも呼吸をするように無意識で自分の性欲をコントロールできる状態になる(マスターする)、

 

という状態の卒業です。

 

オナ禁を始めたと同時に運営を始めて、前者の意味で卒業してアダルトブログに移行した人も見たことあるので、

 

オナ禁ブログをストップした人の中にはオナ禁も一緒にストップした人もいるでしょう。

 

最後に オナ禁ブログは運営しないべきか?

 

お金にならないし、ブログに使う時間や労力は必要になりますが、それでもオナ禁ブログを運営するのはおすすめです。

 

なぜなら、ブログでアウトプットすることによって新たな気づきが見つかったり、脳が整理されたり、知識が強化されたりするからです。

 

関連記事:僕がオナ禁をしてから後悔している3つの事

 

それに、運営している禁欲ブログを見たことをきっかけにオナ禁を始めたり悩みが解決される人も増えていくし、

 

それと同時に日本にオナ禁を広めていくことができるので社会貢献にもなります。

 

日本は没落していく一方だと言われていますが、個人的にはオナ禁の実践者が増えればその傾向は和らぎ、

 

エロに没頭したり苦しむ人を減らせば日本は良くなっていくと思っています。

 

学校や社会がオナ禁について人々に教えることはないでしょうが、僕ら禁欲戦士が細々と広めていくことは可能です。

 

文章力の向上や思考力も鍛えられるので興味のある方はオナ禁ブログを始めてみるのもいいかもしれません。

 

僕も頻繁に更新はできませんがボチボチと書きたいことを書いていきたいと思います。

 

 

PS.

質問がございましたらコメント欄、Twitter、お問い合わせフォームにて受け付けております。

 

(可能であればニックネーム、年齢(30代等)の記載をお願いします。)

 

一定数集まったら順次Q&Aのカテゴリーにて記事にしたいと思います。

 

それ以外にも気づきや体感した効果等のアウトプットでも気軽にどうぞ。

 

 

 

~まだオナ禁が続かないと悩んでいる方へ~

 

オナ禁は人生の目的ではなく、手段の1つでしかありません。

 

その手段に四苦八苦していては、お金よりも大切な人生の貴重な資源である時間の無駄ですし、本末転倒です。

 

そうならないためにも、さっさとオナ禁をマスターして自分の目標や夢を叶えるべく次のステージに進みませんか?

 

断射プログラムを利用すれば最短でオナ禁をマスターすることが可能です。

 

オナ禁の教科書 『断射プログラム』

 

↑僕も実際にこれを利用して1回目で31日、2回目の挑戦で85日を達成することができました。今ではオナ禁継続日数2000日以上を超えています。

 

-オナ禁

© 2022 精神とオナ禁の部屋